MENU

Zepp Shinjukuのキャパは?他のZeppと比較してみた!

  • URLをコピーしました!

新宿ミラノ座跡地(歌舞伎町)に建築中の東急歌舞伎町タワーに「Zepp Shinjuku 」が2023年4月にオープンすると発表がありました。

これまで東急歌舞伎町タワーには複合施設として、映画館・劇場・ライブホールなどのエンターテイメント施設やホテルが出来ると言うことで話題となっています。

その中のライブホールの名称が、運営がZEPPという事で、「ZEPP歌舞伎町」、「ZEPP新宿」もしくは「ZEPP新宿ミラノ座」ではないかとSNSで話題になっていました。

ZEPP歌舞伎町?新宿ミラノ座跡地に2023年春に誕生

正式に発表されたということで、「Zepp Shinjuku」のキャパや他のZeppのキャパとの比較も合わせて調べてみました。

目次

Zepp Shinjukuのキャパは?

「東急歌舞伎町タワー」は地下5階地上48階建てで、高さ225メートルになります。
地下1~4階がライブホール、6~8階には客室数約900席の劇場、9~10階には映画館、17~47階はホテルフロアになります。

「Zepp Shinjuku」の最大収容人数は約1,500人と発表されています。
着席では約580人となっています。

新宿エリアで1,500人のライブホールというのは最大のライブハウスとなりますので楽しみにされている方も多いと思います。

他のZeppのキャパ比較

Zepp Tokyo(江東区青海)が2022年1月に営業終了した為、現在国内でZeppは8ヶ所となっています。
「Zepp Shinjuku」が2023年4月にオープンすると9ヶ所になりますが、キャパ的には9位になると思われます。

1位 Zepp Haneda(2,925人)
2位 Zepp Osaka Bayside(2,801人)
3位 Zepp Namba Osaka(2,530人)
4位 Zepp Diver City Tokyo(2,473人)
5位 KT Zepp Yokohama (2,146人)
6位 Zepp Sapporo(2,009人)
7位 Zepp Nagoya(1,792人)
8位 Zepp Fukuoka(1,526人)
9位 Zepp Shinjuku(1,500人)

まとめ

Zepp Shinjukuが正式名称として発表されました。

これまではZepp歌舞伎町などとして話題になっていましたが、2023年4月のオープンが待ち遠しいですね。

この記事では他のZeppとキャパについて比較してみました。
Zeppの中では最大収容人数としては一番小さいサイズのホールとなりますが、交通の便などを考えると行きやすいホールではないでしょうか?

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる