MENU

クリスマスの約束2022の観覧応募方法や応募時期と過去の放送日

  • URLをコピーしました!

「クリスマスの約束」が2022年も開催される事と待ち望んでいる方も多いと思います。
テレビの放映も楽しみですが、収録を観覧できるというのも楽しみの一つでもあります。

いつ頃に収録が行われるのか、どうしたら収録を観覧できるのかと言うことを知りたいという人も多いのではないでしょうか?

2001年から始まったTBS系列で放送されている小田和正さんの特別音楽番組「クリスマスの約束」は2020年はコロナにより放送中止となりましたが、2021年は「クリスマスの約束2021」が放送されました。

「クリスマスの約束」は2001年に小田和正さんが7組のアーティストに出演依頼の手紙を書いたことから始まり、7組のアーティストの出演は実現しませんでしたが小田和正さん一人で「クリスマスの約束」として放送は始まりました。

当初は小田和正さんがメインで歌うことが多かったのですが、2009年以降はゲストがメインで歌うことが多くなってきています。

これまでの歴代出演者や演奏曲の年別まとめについてはこちらで見ることができます。

過去の番組はParaviで見ることができます。

定額制動画配信サービス パラビ

2022年の「クリスマスの約束」収録観覧の応募方法、応募時期やこれまでの放送日などについてまとめてみました。

目次

クリスマスの約束2022の収録観覧応募方法、締切時期は?

2021年の「クリスマスの約束」の収録観覧については、応募方法として従来のハガキに加えウェブでの申し込みが加えられました。
ハガキとウェブで締切時間が違うのと、締切まで応募要項の発表(11月13日)から1週間しかありませんでした。

2021年「クリスマスの約束」
■ 締め切り
【はがき】2021年11月19日(金)必着
【ウェブ】2021年11月18日(木)23:59まで

「クリスマスの約束」収録観覧2021の応募についてはこちら

クリスマスの約束2022の観覧応募方法、応募時期予測

収録の観覧の応募方法に関しては昨年同様ハガキとウェブではないかと考えます。

2022年の「クリスマスの約束」も例年通りと考えると、収録観覧については11月10日くらいに応募要項の発表応募締切は11月中下旬収録は11月末から12月初旬だと考えます。

放送日が12月24日か25日と考えると編集等の時間を考えるとそのあたりが妥当な感じではないかと思います。

2022年の情報が分かり次第更新します。

クリスマスの約束2022の観覧 当選倍率は?

クリスマスの約束の観覧応募者は8万〜10万人だと言われています。
観覧できる人数は約300人とすると、300倍もの超高倍率になります。

ハガキとウェブでどちらが有利なのか?は2021年からハガキとウェブになりましたので分かりませんがハガキの方が当たるのでは?という噂があります。

クリスマスの約束2022の出演者は?

クリスマスの約束の出演者は2021年の告知は12月3日でした、収録日が12月1日でしたので、収録後すぐに告知された様です。

過去のゲストから予測してみました。

2021年のゲスト

  • 長屋晴子(緑黄色社会)
  • 和田唱(TRICERATOPS)
  • 清水翔太
  • JUJU
  • 熊木杏里
  • 矢井田瞳
  • 委員会バンド
    スキマスイッチ
    根本要(スターダスト・レビュー)
    水野良樹(いきものがかり)

2019年のゲスト

  • KAN
  • 松崎ナオ
  • 和田唱(TRICERATOPS)
  • 清水翔太
  • JUJU
  • 熊木杏里
  • 矢井田瞳
  • 委員会バンド
    スキマスイッチ
    根本要(スターダスト・レビュー)
    水野良樹(いきものがかり)

2019年と2022年で重複しているのは以下のゲストです。
今年もこのメンバーは確定ではないでしょうか?

  • 和田唱(TRICERATOPS)
  • 清水翔太
  • JUJU
  • 熊木杏里
  • 矢井田瞳
  • 委員会バンド
    スキマスイッチ
    根本要(スターダスト・レビュー)
    水野良樹(いきものがかり)

過去の収録観覧の応募締切日と収録日

これまでの収録観覧の応募締切日と収録日は以下の感じです。
締切日から収録まで約2週間ですが、その間に当選通知が来る感じになります。

応募締切日収録日日数会場
2009年11月17日11月30日13幕張メッセ
2010年11月24日12月8日14横浜レンガ倉庫
2011年11月18日11月30日12幕張メッセ
2012年11月21日12月4日13舞浜アンフィシアター
2013年11月15日12月3日18舞浜アンフィシアター
2014年
2015年11月10日11月26日16赤坂BLITZ
2016年11月30日12月16日16赤坂BLITZ
2017年11月6日11月16日10千葉ポートアリーナ
2018年
2019年11月20日12月2日12よこすか芸術劇場
2020年
2021年11月19日12月1日12舞浜アンフィシアター
2022年
2014年は無観客
2018年は放送休止
2020年はコロナにより放送休止

「クリスマスの約束」過去の放送日、放送時間、収録会場

これまでの「クリスマスの約束」の放送日、放送時間、収録会場です。

これまでの歴代出演者や演奏曲の年別まとめについてはこちらで見ることができます。

過去の番組はParaviで見ることができます。

定額制動画配信サービス パラビ

2001年から始まりクリスマスの時期に放送されてきました。

2018年は小田和正さんのスケジュールが合わず「クリスマスの約束」としては放送休止となりましたが、小田和正音楽特番「風のようにうたが流れていた」として2019年3月29日に代替番組として放送されています。

2020年は新型コロナウィルスのため収録・放送を中止しています。

これまでの放送に興味のある方はParaviで過去の放送を見ることができます。

タイトル放送日放送時間 収録会場
2001年クリスマスの約束…きっと君は来ない12月25日23:45-1:45東京ベイNHKホール
2002年クリスマスの約束12月25日23:30-1:40東京ベイNHKホール
2003年クリスマスの約束12月25日23:35-1:50東京ベイNHKホール
2004年クリスマスの約束〜風のようにうたが流れていた〜12月25日23:45-1:45TBS放送センター他
2005年クリスマスの約束〜大好きな君に〜12月22日23:55-1:55さいたまスーパーアリーナ
2006年クリスマスの約束2006〜message〜12月28日23:30-1:24有明コロシアム
2007年クリスマスの約束2007〜そして今思うこと〜12月25日23:35-1:29TBS放送センター他
2008年クリスマスの約束200812月25日23:30-1:24JCBホール
2009年クリスマスの約束200912月25日23:59-1:54幕張メッセ
2010年クリスマスの約束201012月24日23:55-1:55横浜レンガ倉庫
2011年クリスマスの約束201112月25日23:30-1:00幕張メッセ
2012年クリスマスの約束201212月25日23:50-1:50舞浜アンフィシアター
2013年クリスマスの約束201312月25日23:19-1:19舞浜アンフィシアター
2014年クリスマスの約束201412月25日23:45-1:45TBS放送センター
2015年クリスマスの約束201512月24日23:53-1:53赤坂BLITZ
2016年クリスマスの約束201612月24日0:35-2:35赤坂BLITZ
2017年クリスマスの約束201712月25日23:40-1:25千葉ポートアリーナ
2018年小田和正のスケジュールが合わず放送休止
代替として「風のようにうたが流れていた」を放送
2019年
3月29日
24:20-1:50聖光学院
2019年クリスマスの約束201912月25日24:10-1:40よこすか芸術劇場
2020年新型コロナウィルスのため収録・放送を中止
2021年クリスマスの約束202112月24日24:30-2:00舞浜アンフィシアター
2022年クリスマスの約束

まとめ

2022年の「クリスマスの約束」収録観覧の応募が気になる時期になってきました。

昨年に続き今年も「クリスマスの約束」が放送されると思われますので、収録観覧への参加についての応募方法、締切時期が気になります。

この記事では過去の事例をもとに「クリスマスの約束」の収録観覧について応募方法、応募時期の予測と過去の放送日についてまとめてみました。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次