MENU

木下優樹菜で話題の伝説の92とは?ユッキーナは令和の伝説の92?

  • URLをコピーしました!

「伝説の92」と言われて意味がわかりますか?

木下優樹菜さんの発言で「伝説の92」が話題となっています。

「伝説の92」とは何なのか?どう言う意味なのか?

木下優樹菜さんの発言とどのような関係があるのか?について調べてみました。

目次

「伝説の92」とは?

「伝説の92」とは、2007年に掲示板「2ちゃんねる」(現在は5ちゃんねる)で話題になり、2ちゃんねる史に残る伝説として名を轟かせた女性のことです。

「92」と言うのはスレッドでのレス番号が「92」であることからきています。

2007年3月にあるスレッドに、旦那さんに浮気がバレたと言う女性(以下92)が相談を書き込んだことから始まりました。

その相談を見たスレッドを好んで見たり書き込んだりしているスレ住人と言われる人たちは書き込みの意味を理解できませんでした。

*以下が発言と要約です、 青文字が2ちゃんねるでの「92」の発言です。

92「浮気が理由での離婚の場合慰謝料と生活費は減りますか?」

これに対してスレ住人が、あなたが浮気をしたならあなたが払い、旦那が浮気をしたら旦那が払うと言う内容を書き込んだところ

92 「すみません。私の浮気がバレました。
それはいいんですが、離婚の時の慰謝料と生活費が減らされるかどうかが知りたかったんです。
出来れば再婚まで相手には迷惑かけたくないんです。」


この発言に対し、相手の浮気が理由だったら慰謝料は増えることはあるが、「92」の浮気だったら慰謝料はもらえないと書き込まれてしまいます。

92「すみません。女性でも払うんですか?離婚するんですけど・・・?」

どうやら「92」は、夫婦が離婚した場合には原因に関係なく夫から妻に慰謝料を払うと本気で思っていたようです。

92「離婚の慰謝料と浮気の慰謝料を差し引きしなければいけないという事ですか?
無知ですみません。 差額はどれぐらいでしょう?
生活費は無理ですか?
専業やってたんで貯金はありません・・・」


これに対して、スレ住人から慰謝料の意味はわかってるのか?
悪いことをした方が払うものなどの書き込みで「92」も少し理解をしたようで

92 「すみません、離婚すれば貰えると思っていました。払わなくてはいけないんですね。
しかし仕事も貯金もないのにどうやって・・・相手に泣きつくわけにもいかないし・・・」

というような事が起きていました。

慰謝料と養育費などを自分の都合のいいように勘違いしていたのかもしれませんね。

ユッキーナは令和の伝説の92?

木下優樹菜さんが伝説の92?と言われ出したのは、一般人として写真集をリリースした会見をした後に、インスタストーリーに以下の発言をしたためです。

「離婚する際に、本来私は慰謝料をもらう立場でしたが、そういったものは私は、もらわないと決め、彼自身、2人の父親として”学費”だけは払うという事になったので彼の発言が様々に憶測を呼び起こし、色々な報道のされ方をしていますが 生活費などは一切もらっておりません」

引用元:Yahoo

普通に考えると慰謝料をもらう立場ということになると、離婚時に藤本さんが何か問題を起こしていたのか?と考えてしまいますが、そういう事はないのでは?と思ってしまいます。

この発言の前に、3月13日放送の読売テレビ『もんくもん』内で、藤本さんが学費は全部払っているという告白が話題となっていた事で、木下さんは生活費などは一切もらっていないということを言いたかったのではないかと思いますが、「慰謝料をもらう立場」という言葉が「伝説の92」と同じような勘違いをしているのでは?

と話題になって令和の「伝説の92」ではないかとなってしまいました。

まとめ

「伝説の92」が久しぶりに話題となりましたが、木下優樹菜さんの「慰謝料をもらう立場」という発言から話題となったようです。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる