MENU

チャンス大城の嫁は誰?くわばたりえ?これまでのエピソードが強烈!

  • URLをコピーしました!

ピン芸人として強烈なエピソードが多く、色々な番組で話題を提供しているチャンス大城さんはバツイチで子供もいたという事がわかりました。

芸歴30年というバテランで、数々のコンビを経て、現在はピン芸人として活躍されているチャンス大城さん。

チャンス大城さんは現在は独身という事ですが、元嫁や結婚に関する情報や、これまでのエピソードについてまとめてみました。

目次

チャンス大城の嫁は誰?くわばたりえ?

チャンス大城さんの嫁が「くわばたりえ」さんという噂がネットでは出てきます。

これは、くわばたりえさんがNSC13期という事で、チャンス大城さんと同期になります。

過去に放送された「さんまのお笑い向上委員会」において、当時くわばたりえさんとチャンス大城さんが交際していた事が発覚しました。この事から嫁がくわばたりえさんという噂がでえているのかと思います。

くわばたりえさんは一般人の会社員と結婚されており、三人のお子さんもいらっしゃるという事で、チャンス大城さんの嫁ではありません。

では、チャンス大城さんの結婚は?となりますが、34歳の時に結婚されています。

チャンス大城さんは、3年間同棲していた彼女がいたそうですが、ある日「旅に出る」と家を出た後、数ヶ月して病院の病室に呼び出され、「産まれたから婚姻届にハンコ押して」と言われ初めて赤ちゃんができたことを知ったと言います。

これで結婚するのと同時に父親となりました。
この嫁というのが、チャンス大城さんの地下ライブの受付をしていた子という事です。

ダウンタウンDXでは「地下ライブの受付はファンの子も多くて、距離が近いんです。」という説明に、チャンス大城さんが、自身の受付の女性と結婚したことを明かして、「結婚して、息子が産まれて、別れて……。友達の地下芸人と子どもが通う幼稚園で出待ちしたことがある」と語っています。

これまでの強烈なエピソード

チャンス大城さんをネットで検索してみると、「放送禁止」という言葉が出てきます。

これは「水曜日のダウンタウン」(TBS系)の番組の企画で、「落とし穴に落ちたのに一向にネタバラシが来ないまま日が暮れたら正気じゃいられない説」を検証するために、パンサーの尾形さん、コロチキのナダルさん、ニッポンの社長のケツさん、蛙亭の中野さんとチャンス大城さんがターゲットとなり、山奥探検ロケ中に落とし穴に落下し、スタッフから忘れられたというドッキリが行われました。

落とし穴に落ちて、番組の仕業だということで最初は助けを待っていましたが30分過ぎてもスタッフが現れないと次第にパニックになり、自力で出ようにも深さ3mを超える穴で脱出は不可能という設定です。

この状況下で、チャンス大城さんは穴に落ちて早々にお茶を飲み干してしまっていたため、水分がない状態になり喉が渇きます。

そうすると、チャンス大城さんは「尼崎のドブネズミ魂を見せたるわ」と言って濡れた落ち葉を吸い始めたそうです。

チャンス大城さん曰く「全然水分ある」という事でしたが、その後日が暮れた後で再び喉の渇きに襲われます。

ここで「番組ではお見せできないまさかの行動に」というナレーションが入り、VTRを見ている演者のリアクションだけが映されるという状況になります。

ダウンタウンの浜田さんは「すごいな」と驚き、松本さんは笑いながら絶句していました。

チャンス大城さんがどのような行動を取ったのかは推測するしかありませんが、ネットでは「自分の尿を飲んだのか」「カエルを食べたのか」という声が上がっていました。

また、チャンス大城さんは番組外でも失態をやらかしてしまいます。

チャンス大城さんは、「人志松本のすべらない話」(フジテレビ系)の打ち上げでの大失態をしています。
松本さんにあろうことか「松本さん、大喜利しましょうよ!」と絡み酒をしてしまい、以来酒を絶っていることを明かしています。

チャンス大城 プロフィール

吉本のプロフィールではNSC8期卒となっていますが、その後13期生として再度大阪NSCに入り直しています。

その時にくわばたりえさんと同期となります。

NSC8期の同期生は、千原兄弟やFUJIWARAなどとなります。

チャンス大城(ちゃんすおおしろ)
芸人
性別:男性
生年月日:1975年01月22日
身長/体重:162cm /75kg
血液型:O型
出身地:兵庫県 尼崎市
趣味:バンド活動、廃墟・工場見学
特技:形態模写、ギター
出身/入社/入門:NSC8期卒

まとめ

チャンス大城さんの元嫁は地下ライブで受付をしていた子で、結婚し、子供が一人いますが、現在は離婚してバツイチで独身です。

くわばたりえさんとは過去に付き合っていましたが、嫁ではありません。

放送禁止になるようなエピソードもありますが、他にも色々な芸をお持ちのようでこれからも色々な番組に出てくると思われますので期待したいと思います。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる