MENU

渡辺美里パイナップルロマンスのその先へ「雨のバカ2022」開催

渡辺美里がオフィシャルYouTubeチャンネルにて特別番組『祝「うたの木 彼のすきな歌」発売記念 BIG3スペシャル対談~美里のすきな彼がROOM3310にやってきた~』の中で「渡辺美里スペシャルライブ パイナップルロマンスのその先へ“雨のバカ~”2022」の開催を発表


伝説のライブとして知られる、『1989年 西武球場 SUPER Flower bed BALL ’89』 豪雨と雷のためライブ途中で中止となった1989年7月の西武球場でのライブがありました。
その時に渡辺美里が準備して歌えなかった歌を聞くことが出来るかもしれません。

目次

渡辺美里「雨のバカー」とは?

『1989年 西武球場 SUPER Flower bed BALL ’89』のライブは、関ジャム完全燃SHOWの2021年10月3日の放送で、音楽史に語り継がれる伝説のライブ特集11選でも取り上げられていました。

豪雨と雷のために中断が決まり、雨のなか泣きながら「青春のバカヤロー! 雨のバカー!!」と叫び、それでも気持ちが収まらず、アカペラで観客と一緒に「My Revolution」を歌ったライブがありました。
あの夏、届けたかった歌が、新たに始まろうとしています。

オフィシャルサイトから

――伝説のライブとして知られる、『1989年 西武球場 SUPER Flower bed BALL ’89』 豪雨と雷のためライブ途中で中止となった1989年7月の西武球場でのライブ。中断が決まり、雨のなか泣きながら「青春のバカヤロー! 雨のバカー!!」と叫び、それでも気持ちが収まらず、アカペラで観客と一緒に「My Revolution」を歌ったあのライブ。あの夏、届けたかった歌が、新たに始まろうとしているーー

渡辺美里が10月27日(水)に発売されたカバーアルバムの発売を記念して、『祝「うたの木 彼のすきな歌」発売記念 BIG3スペシャル対談~美里のすきな彼がROOM3310にやってきた~』と題した特別番組をオフィシャルYouTubeチャンネルで公開しました。

この番組は、タイトルの通り渡辺美里が会いたい3人のゲストをROOM3310と称した部屋に招き、それぞれと対談形式で行われたトーク番組で、その番組の最後に重大発表として<渡辺美里スペシャルライブ パイナップルロマンスのその先へ“雨のバカ~”2022>の開催を発表しました。
オフィシャルサイトの案内はこちら

<渡辺美里スペシャルライブ パイナップルロマンスのその先へ“雨のバカ~”2022>は、2022年4月23日(土)の大阪・Zepp Nambaを皮切りに、4月28日(木)に愛知・Zepp Nagoya、5月5日(木・祝)に東京・LINE CUBE SHIBUYAで開催されると発表されました。

<渡辺美里スペシャルライブ パイナップルロマンスのその先へ“雨のバカ~”2022>

●日時/会場
2022.4.23(土)/ 大阪・Zepp Namba
2022.4.28(木)/ 愛知・Zepp Nagoya
2022.5.5(木・祝)/ 東京・LINE CUBE SHIBUYA

●バンドメンバー
ギター:佐橋佳幸、ベース:有賀啓雄、ドラム:松永俊哉、キーボード:斉藤有太/奥野真哉、サックス:山本拓夫、マニピュレーター:スパム春日井

【オフィシャルチケット先行予約】
◆受付期間:10月27日(水)21:00~11月15日(月)18:00
◆受付専用URL:http://eplus.jp/misato/ 
*受付は全て終了しました
今後の受付がある場合はこのページにてお知らせいたします

と出て来ます。

目次