MENU

角松敏生2021ツアー 富山県⺠会館紙飛行機の様子、次は宮城です

  • URLをコピーしました!

角松敏生2021冬のツアーでは一部の会場では条件付きで紙飛行機が飛ばせる事になりました。
Twitterでドラムの山本真央樹さんが 富山県⺠会館のドラムから見た紙飛行機の様子を報告してくれてます。
塩尻、沼津、宮崎に続いて見ることができた景色です。

富山でも紙飛行機が飛ばせるようになり、角松敏生2021冬のツアーでは5会場で飛行機が飛ばせるようになりました。
今のところは紙飛行機を飛ばせる会場は24日の宮城を残すだけとなりました。
他の会場でも飛ばすことが出来るところが出てくるといいですね。

角松敏生2021冬のツアー 紙飛行機を飛ばすことができる5会場
塩尻市レザンホールの様子
沼津市民文化センターの様子
宮崎メディキット県民文化センターの様子

角松敏生がコンサート制作事務局に、今回のツアーで、この紙飛行機飛ばしの復活の可能性を各会場に打診してみてほしいと伝え、条件付きなら許可します、と言ってくださった会場があり、下記条件をもとに下記5会場で紙飛行機を飛ばせることになったと伝えています。(富山は後から追加)

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる