MENU

相棒season21は女性が相棒になる? 右京の次の相棒は誰?

  • URLをコピーしました!

ドラマ「相棒」(テレビ朝日系)で水谷豊さん演じる杉下右京の相棒・冠城亘(かぶらぎ・わたる)を演じる反町隆史さんが、10月13日(2021年)から放送中の「相棒season20」最終話をもって、「相棒」を卒業とテレビ朝日が11月24日に発表しました。
次の相棒は?

冠城は15年10月14日放送の「season14」第1話で初登場から11月24日夜放送の第7話で、杉下の相棒として歴代最多の125回の出演となりました。

次の相棒は誰?と言うことで色々な予想が出てきていますが、次は女性が相棒では?と言う予想も出てきています。
これから色々な情報が出てくると思いますので今後も追っかけてみたいと思います。

今のところ色々と希望的なものもありますが、趣里さん、伊藤蘭さん、伊藤沙織さん、土屋太鳳さん、仲間由紀恵さん、松下奈緒さん などの名前がネットでは出てきています。

目次

卒業に当たっての反町隆史さんのコメント(テレ朝POSTから

「”歴代最多出演本数の相棒”ということを、まったく意識していなかったかというと、そうではありませんでしたし、それがすべてかというと、そうでもないというのが正直なところです。ただ、相棒として何か残せないかというのは、常に考えていたことではあります。
これまでの撮影で一番思い出すのは、(初めて撮影に参加した)シーズン14のクランクイン。初日から膨大なセリフ量があって。ある程度は予想していたのですが、思っていた以上に長回しが多い撮影で、自分のあまりの不甲斐なさにショックを受けました。
それが、僕の「相棒」における最初の記憶ですが、落ち込んでいた僕を救ってくれたのが、水谷さんの言葉でした。僕自身が納得いっていない…ということを敏感に感じ取り、「今ので良かったよ」と言って気持ちを繋げてくださった。
その言葉があったからこそ、僕はここまでやってこられましたし、ひとつひとつのシーンを乗り越えることができたのだと思います。
亘を歴代最多にしてくれたのは、水谷さんはじめ、キャスト、スタッフ、ファンの方があってのことでした。水谷さんという特別な存在がいて、水谷さんを中心にした「相棒」というチームがあったからこそ、今がある。
亘としてもそうですし、いち俳優としても、お手本になる大先輩が常に前を走ってくれていて、僕はその背中を追い掛けるのに必死で…。本当にただ、必死で。気づいたら7年たっていました。」

これまでの杉下の相棒は

寺脇康文さん演じる亀山薫
初回(2000年6月)からseason7 第9話(2008年12月)まで

及川光博さん演じる神戸尊
season7 最終話(2009年3月)からseason10 最終話(2012年3月)まで

成宮寛貴さん演じる甲斐享
season11 第1話(2012年10月)からseason13 最終話(2015年3月)まで

反町隆史さん演じる冠城亘
season14(2015年10月)からseason20まで


人気ドラマなので、色々な希望も含め情報が多く出てきています。
次の相棒は気になるところですね。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる