MENU

富士山女子駅伝2021の見どころ、注目選手は?名城大学の連覇は?

男子に「出雲駅伝・全日本大学駅伝・箱根駅伝」の三大駅伝があるように
女子も10月「全日本大学女子駅伝」、そして年末の「富士山女子駅伝」が二大駅伝として
注目されています。
富士山女子駅伝は2021年12月30日(木)10:00にスタート。
当日の模様はフジテレビ系列28局ネットで生中継予定です。

目次

2021富士山女子駅伝の見どころ、注目選手

⼤会4連覇を⽬指す名城⼤学は、 10⽉31⽇に⾏われた「第39回全⽇本⼤学⼥⼦駅伝対校選⼿権」においても6区間中5区間で区間賞を獲得し(内3区間で区間新)5連覇を達成しました。

しかし、創部12年⽬で悲願の優勝を狙う「全⽇本⼤学⼥⼦駅伝」2位の⼤東⽂化⼤学

また、「全⽇本⼤学⼥⼦駅伝」前年の総合9位から3位に浮上したスーパールーキー擁する拓殖⼤学

今年のトラックシーズンを席巻した⽇本体育⼤学

関⻄学⽣⼥⼦駅伝を5年ぶりに制し、⽇本⼀奪還を⽬指す⽴命館⼤学

からも⽬が離せません。

個⼈では、 5000mで学⽣歴代3位、今季学⽣ランキングトップの15分20秒68を持ち、「全⽇本⼤学⼥⼦駅伝」で異次元の⾛りを⾒せた不破聖⾐来(拓殖⼤学1年)

⽇本インカレ10000mで⼤会新を記録した⼤東⽂化⼤学エースの鈴⽊優花(4年)

2位の⾶⽥凜⾹(⽴命館⼤学3年)

⽇本インカレ1500m優勝の保坂晴⼦(⽇本体育⼤学2年)など、見どころがたくさんあります。

2021富士山女子駅伝大会概要

1.⼤会名 :2021全⽇本⼤学⼥⼦選抜駅伝競⾛ (2021富⼠⼭⼥⼦駅伝)
2.開催⽇時: 令和3年(2021年) 12⽉30⽇(⽊) 10時スタート
3.コースについて <前回⼤会と同じコース>
・ スタート 富⼠⼭本宮浅間⼤社前 (富⼠宮市)
・ フィニッシュ 富⼠総合運動公園陸上競技場 (富⼠市)
・ 7区間 43.4km
  1区( 4.1km) 第1中継所 ︓ 富⼠⼭本宮浅間⼤社前
  2区( 6.8km) 第2中継所 ︓ (株)⽯井鉄⼯所前
  3区( 3.3km) 第3中継所 ︓ 富⼠市交流プラザ前
  4区( 4.4km) 第4中継所 ︓ 富⼠市クリーンセンターききょう前
  5区(10.5km) 第5中継所 ︓ ジヤトコ本社前
  6区( 6.0km) 第6中継所 ︓ 岡島運輸(株)駐⾞場前
  7区( 8.3km) フィニッシュ所 ︓ 富⼠総合運動公園陸上競技場
4.出場校について 24チーム (昨年 2チーム 増)
 <昨年からの変更点>
  出場チームは、昨年の22チームから2チーム増え、24チームとなります。
  ※全⽇本⼤学選抜と静岡県学⽣選抜の出場
  1) 第39回全⽇本⼤学⼥⼦駅伝対校選⼿権⼤会(10⽉31⽇・仙台)上位⼤学で、
出場を希望する12⼤学
  2) 5,000m 7名の記録による 10⼤学
  *2021年4⽉1⽇〜2021年12⽉5⽇の期間に出した記録でなければならない
  3)全⽇本⼤学選抜チーム
  全国8地区学連からの選抜チーム(北海道、東北、関東、北信越、東海、関⻄、中国四国、九州)
  ※各地区学連からは原則として1名以上を選出しチームを編成するが、
  区間配置について地区ごとの配分制限は設けない。
  4)静岡県学⽣選抜チーム
  静岡県内の中学校・⾼校を卒業した選⼿、または静岡県内の⼤学・⼤学院に在学する選⼿で編成する。

2021富士女子駅伝 出場チーム

No.チーム名 地区 
1名城大学 東海
2大東文化大学 関東
3拓殖大学 関東
4 立命館大学 関西
5日本体育大学 関東
6大阪学院大学 関西
7城西大学 関東
8松山大学 中国四国
9東北福祉大学 東北
10関西大学 関西
11大阪芸術大学関西
12中京学院大学 東海
13福岡大学 九州
14佛教大学 関西
15順天堂大学 関東
16関西外国語大学 関西
17京都産業大学 関西
18東洋大学 関東
19京都光華女子大学 関西
20筑波大学 関東
21亜細亜大学 関東
22中央大学 関東
23 全日本大学選抜 ― 
24 静岡県学生選抜 

コースマップ

過去優勝記録

目次